like

【本物になるには】3巻・葬送のフリーレン【レビュー感想】

【本物になるには】3巻・葬送のフリーレン【レビュー感想】

葬送のフリーレン3巻のレビュー感想です。
登場キャラクターも増えてきて、少しずつキャラクターの背景も見えてきました。これからの展開が楽しみです。

葬送のフリーレン3巻のレビュー感想

本物ってなんだろう?と考えさせられた3巻。周りが認めた、結果を出した。といった感じで考えてみるけども、答えはどこにあるのだろう。
たとえば、血のつながっていない親子。血のつながりはなくても、子供のために生き、幸せになれたら、それは本物の親子。と思うことが間違いではないでしょう。

普段は考えることがないようなことを考えるきっかけになりました。
シュタルクの扱いがひどい。バカっぷりもひどい。そんなところが面白い。キャラクターの、ふと表れる人間味に惹かれる。

>>2巻のレビュー感想はこちらから

>>4巻のレビュー感想はこちらから

葬送のフリーレンの基本情報

出版社小学館
掲載誌週刊少年サンデー
作者原作:山田鐘人
作画:アベツカサ
基本情報表

内容的には、大人ウケしそうですが、少年誌で連載されています。

アニメやマンガを楽しむなら

最後に、アニメやマンがを楽しめる、おすすめのサービスを紹介します。

Amazon Prime VideoとU-NEXTは、どちらも月額制のサービスです。TV放送中のアニメも配信してるので、見逃した回を見ることにも使えます。たくさんの作品を配信しているので、アニメ好きにはたまらないサービスです。
お金がかかるのでは?と考えると思いますが、無料期間中に解約すれば、料金は発生しません。

気になる方は、ぜひお試しを。

この2つのサービスもマンガを無料で読むことができます。基本的には、試し読みくらいしか読めませんが、なかには全話読めるタイトルもあります。

たくさんの作品があるので、いままで興味がなかったジャンルも気軽に挑戦できますよ。「ちょっと時間がある…」と思ったら、サクッと読めるのでおすすめです。

それでは、また。