maruwo

【危機!?】フリーランスのここが辛い!

【危機!?】フリーランスのここが辛い!
まるを
まるを
こんにちは、まるをです。

まるをのコラム第2弾!7月に退職し、フリーになった途端に子供が通う保育園でコロナ感染者がでて休園。

検査の結果、子供は陰性。僕が普通の風邪にかかり、仕事も手につかなくなりました。。。

いやーキツかった

そして、妻よ。

今度は、力になると言ったのにごめんなさい。

ということで、フリーランスの厳しさについての記録。

  • リスクは発生する
  • フリーランスと会社員の違い
  • 自由に生きるために収入の基盤を作る

順風満帆でない仕事が完全に手につかなくなる

『コロナで自粛する』みたいなことが、また起きるとは思っていました。

そのために、これからは妻の負担を減らしたいと思い、これまでの働き方をやめて退職。

7月から、自宅で活動できる仕事に切り替えました。

ただ、

僕にとっても会社以外で働くことは初めてだったので、これは挑戦です。

まだまだ、軌道に乗っていない状態でした。。。

そこで、

  1. コロナの関係で再び保育園が休園
  2. 仕事をしていた時間も子供と過ごす
  3. 仕事と育児の両立ができない

こんな状態になってしまいました。

育児に力を入れたいと思って挑戦したのに、それによってほとんど手をつけることができない仕事。

本末転倒ですね。

仕事&育児によってバタンキュー

日中は子供と過ごし、子供が寝た後に作業をしていました。

仕事の作業量は激減です。

にもかかわらず、休園から1週間ほど立った頃。

熱を出して寝込む結果に。。。

その間は、妻にかなり負担を掛けてしまいました。

次は力になりたいと思っていたのに、悔しかったです。

幸い、子供のコロナの検査は陰性で、僕の熱も病院で風邪薬をもらい、2日ほどで完治しています。

まさかこんなに早く同じようなことが起こるなんて!

そんな思いです。

【コロナによって浮き彫り!?】常に存在するリスク

改めて、生活が一変する事態は起こるものだと感じました。

それによって、

仕事:出勤できない

育児:常に家での生活

こんな感じで簡単に制限!?

今回は、これくらいで済みましたが、災害などであればさらに大変なことに。。。

常に、こういったリスクを頭に入れておく必要があります。

会社員は会社に守られていたんだね(泣)

会社員をやめたことで、会社から受けられていた恩恵は一つもありません。

もちろん、想定外の休みに有給も使えないので、休んだ分の収入は無し。

これがフリーランスの現実です。

資産的な収入を構築できている人は問題無しかもしれませんが、『これからと頑張るぞ』という状況だった僕には大問題。。。

フリーランスで保証を受けられる人もいるとは思いますが、会社で働くメリットも大いにありですね。

自由に生きるためには。。。

  • お金に困らない
  • 時間に余裕がある
  • 心も体も健康に

僕がいま思う自由の型。

これを達成するための行動をする必要があります。

そのための退職でしたが、まだまだ成果が出ていません。。。

そしてこれから

方向性は定まっているのであとは突き進むだけ。

いきなりつまづいていることは、今は泣きたいですが、後から見たら笑い話。

そう思えるようにしていきます。

会社員の魅力もありましたが、まずは在宅で家族を養えるだけの利益を上げていくこと。

これが、最優先!!!

そのための試行錯誤を、繰り返し繰り返し続けていきます。

まだ、結果の出ていないあなた。

僕もまだまだです。。。

一緒に頑張りましょう!!

まるを
まるを
それでは、また。