maruwo

【毎日アウトプットNo.2】職場に通う必要がなくなりました

【毎日アウトプットNo.2】職場に通う必要がなくなりました
まるを
まるを
6月末で会社を退職しました。今回は、その話を記録しようと思います。

職場を辞めた理由

  • 育児で妻だけに負担を押し付けたくなかった
  • コロナでも出勤しなければならなかった

理由はこの2つです。

育児で妻だけに負担を押し付けたくなかった

コロナが広まって、2020年3月から小学校などが休校になっていきました。子供たちは毎日自宅にいます。

僕の仕事は会社でしか業務をすることができず、出勤の日は職場に通い続けました。その間、妻には仕事を休職してもらい、子供たちの面倒をみてもらいました。

かなりの負担になっていたと思います。。。

可能な限り家のことはするようにしていましたが、仕事の日は任せきりになってしまいます。

もちろん金銭的に何ヶ月も耐えられる余裕がなかったので、仕事はしなくてはなりません。

こんなことが起こるとは全く想像できてなかったのです。

漠然と転職については考えていましたが、コロナが大きなきっかけになりました。

同じようなことが起こったときに、今度はもっと僕も力になりたい。そう思って、仕事を辞めることを決意しました。

コロナでも出勤しなければならなかった

妻だけに負担を増やしてしまったこと共に、自分のリスクも回避できなかったことも職場を変えようと思った理由に一つです。

今回に関しては僕のリスクは家族のリスクであり、最初の頃はとても怖い思いをしました。

それなのに、僕は出勤しなければ仕事ができない。

これまでの働き方、人生設計がよくなかったなと深く反省しました。

働く場所、自分の資産など、何かあったときに全く対応できる状態ではありませんでした。

なにが起こるかわからないということを忘れずに生きていこう!

心からそう思いました。

安心な気持ちで生きていくためには?

何かあっても余力があり、仕事を失っても生きていける

いまの僕はこれが必要なことだと感じました。

ほんとうに必要な時以外は、外に出なくても生きていけるようになれば、少なくとも今回のコロナウイルスのようなものは回避していける。

これからの時代、もっと過酷な環境になることもなくはないでしょう。

そのために、いざというときの準備をしていくことが大切ですね。

これからのこと

恥ずかしながら、何はともあれ働かなくては生きていけません。

現在の方向性はこちらです。

  • 即金性の高い仕事と資産性のある仕事を家でする
  • 資産形成をする

決して楽なことではありませんが、思い描く人生のために邁進していきたいと思います。