maruwo

【毎日アウトプットNo.10】PREP法を使って読みやすい文章に!

【毎日アウトプットNo.10】PREP法を使って読みやすい文章に!
まるを
まるを
こんにちは、まるをです。文章の学び3日目。今日は文章構成のPREP法です。これを意識するだけでグッとわかりやすい文章になります。
  1. Point:結論
  2. Reason:理由
  3. Example:具体例
  4. Point:結論

PREP法はわかりやすく説得力のある文章構成

PREP法:結論→理由→具体例→結論の順番で文章を構成していく方法

結論を先に伝えて、理由から具体例と深掘りしていき、最後に再び結論を伝えます。

最初に結論から話すことで、読者に文章の内容がイメージしやすく、そこからの展開もスムーズ

そして最後に結論を再展開することで、強く印象に残ります。

簡潔にわかりやすく伝えなければならないビジネスの場で、文章やプレゼンテーションによく使われている手法です。

このようにPREP法を使うことで、わかりやすく説得力のある文章を書いていくことができます!!!

例:僕の変わったところ

結論:僕には変わった一面があります。

理由:スマホへの執着が薄いことです。

具体例:過去に、3回ほど携帯やスマートフォンをなくしており、しかも気づいたのは翌日の朝。。。

結論:スマホが手放せない人が多い中、失くしてもすぐに気づかないのはちょっと変わっていますね。(結婚してからは妻に本気で怒られそうなので気をつけています笑)

読みやすい文章を作り完読を目指す!

上手に文章をまとめられない人は、一度PREP法にあてはめて考えてみることをおすすめします!

結構簡単に説明できるかも。

僕もまだまだ考えて書いていかないと、まとまりのない文章になってしまいます。

読んでもらえる文章力を身につけるために、今日もこつこつ記録していきます。

それでは、また。